結婚式でモーニングスタイルをする【HAPPYな思い出作り】

Suit for rent

お父さんの衣装

着れるモーニングは数多くありません

Suit

子供さんが結婚するなどの理由から結婚式用のモーニングをレンタルされるお父さんは多いのではないでしょうか。そんな時に一点注意したいのが、モーニングは新郎のタキシードほど種類が多くないのでお父さんの体形でどのモーニングになるかが決まってしまう可能性があるということです。もし店にあるモーニング全て着ることが可能な場合は、相手のお父さんと同じものを借りるようにするほうが良いでしょう。その理由として、値段の違うものを着ると披露宴の最後のお見送りの時にかなり目立ちます。どちらが高いのを着ているのかということが話題に上ったりもするのでできれば両家のお父さんのモーニングは合わせるようにすると無難になるでしょう。

知っておくと焦らなくていいことは

モーニングを借りる時にプランナーさんから伝えられることはモーニング本体の代金だけではないでしょうか。しかし試着などが終わってから気づくのですが、肌に触れるものは基本買取になる可能性があります。買取ということはモーニングの代金にプラスして費用が発生してしまうということですので追加で余計に費用がかかってしまいます。最終的にはモーニングのレンタル料が6万円なんてこともあり得ますので、レンタルするときには必ずどれぐらいの費用になるのかの見積りを検索しておくと安心してレンタルすることが出来るのではないでしょうか。結婚式は一生に一度の大きな晴れ舞台ですから素敵な衣裳を身にまとって出席をしてもらいたいと思います。

Copyright © 2015 結婚式でモーニングスタイルをする【HAPPYな思い出作り】 All Rights Reserved.